トップページ > 自然体の写真ときもの

カテゴリー:未分類

自然体の写真ときもの

2016.03.23

 

いつもお世話になっているカメラマンのキョンさん

 

息子さんの幼稚園の卒園式にきものを着てみたい!

ときものをレンタルして着てくれることに。

 

キョンさんに似合いそうなきものを選び、いざ当日。

 

ほとんど着たことない〜といいながらもバッチリ着こなしてくれていました。

 

 

普段は誰かの写真を撮っているキョンさんですが、

この日はご友人のカメラマンさんによる撮影。

 

見ているだけで癒される、素敵な写真たちを送ってもらいました!

 

0323_034

0323_015

0323_011

 

記念日でもこんな風にかしこまりすぎず、自然体の写真を残せたら、見返す楽しみが増えますね!

 

同じように着物も、かしこまらずにワードローブの一部として着ていただけるようになればなと思います。

 

 

 

卒園式

2016.03.19

 

幼稚園の卒園式へ着物で出席されるお母様

 

スタイル良くて、辻が花の着物がとっても似合われていました。

 

IMG_1423 IMG_1427

 

今日の写真はカメラマンのキョンさん

 

いつも自然で温かい写真を撮ってくださいます。

 

http://www.petit-ticket.com/

 

 

 

生花

2016.02.24

 

去年の夏から月二回着付けを習ってくれてるTちゃん。

 

もう一通り自分で着れるようになってきたので、何か着物を着てできる体験はないかと、生花を体験することにしました。

 

私も生花を習うのは初めてで、わくわくこの日を心待ちに。

 

この日のお花は桃の節句に近いこともあり、桃の枝とフリージア、色の違うカーネーション、しょうぶ。

 

簡単にできそうな気がしていましたが、いざ花を手に取ると、どこに生けようか考えてしまいます。

 

結局考えてもしかたない!

ということでインスピレーションを信じて黙々生けること一時間。

気づけばみんな無言。

IMG_0878

 

できあがった後は心地よい疲労感と達成感があって、集中して何かに向かう時間は有意義だなあと思いました。

 

そして出来上がりはこちら。

IMG_9963

 

剣山見えちゃってるし、いいのか悪いのかわかりませんが、なんとなく形になったので自宅の和室に飾りました。

 

やっと和室が和室っぽく機能したような気がします。

 

これを機にお花を切らさないお家にしたいな〜

 

といつものように三日坊主ならまだしも、一回坊主になりそうな願望を口にして家族にあきれられました。

 

今回のお花の先生はchamreさん

 

www.facebook.com/CHAMRE13/

 

 

 

七五三

2015.11.20

IMG_9496

11月は七五三の季節

 

今年も朝のお支度にお邪魔して、着付けをさせていただきました

 

男の子は袴を着て、羽織を羽織って懐剣もったら、もう戦いごっこ

 

楽しそうで嬉しいのですが、着付師としては着崩れないかとハラハラ

女の子はやっぱり女子!

お姫様になった気分でうっとりしてました

可愛い〜

IMG_0692

そしてお母さんの着物姿への変身に、子供たちはとても嬉しそうな顔をします

子供ができると家族の節目をより大切に感じるようになりますね

雨が降ったり、子供と一緒だと動きにくかったり汚れたり、、、と不便なことも多々ありますが、こういう節目の御祝いに着物を着る方が増えたらいいなと思います。

 

 

 

 

 

2 / 212